2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« シェムリアップに帰還:ラオス・カンボジア国境での戦い その2(1月下旬某日) | トップページ | 2月4日(日)シェムリアップ〜クララン(2018東南アジア自転車旅Day2) »

2018/02/04

2月3日(土)出国後27日目wにやっと出発(2018東南アジア自転車旅Day1)

At last I started cycling from Siem Reap this morning. I flew in Siem Reap on Jan. 10 to go cycling, though. What have I been doing since then😅

今朝9時過ぎ、やっとシェムリアップの定宿を自転車で脱出し、東南アジア自転車ツーリングを開始した。1月10日にシェムリアップに飛んで来たのにw、今頃、ツーリング開始って😅?!

宿から国道6号線に出て西へ走る。今日は涼しくて、自転車漕いでいても汗をかかない🙂 空港を過ぎた辺りの郊外で、追いついてきたサイクリストに声を掛けられた。並走しながら、ちょっと会話する。シェムリアップ在住の白人のおじさん(たぶん同年代の欧州人)で、ロードバイクでトレーニング中とのこと。僕の予定は未定のルートのさわりの部分を話しただけで「そりゃすごいな。イイネ。サイクリング、たのしんで!🙂」と言い残して、Uターンして去って行った。

シェムリアップの街中から20kmも走ると写真のような風景の田舎になる。すると、小さな子供たちからハローとか、意味はわからないけどクメール語の掛け声があちこちから飛んでくる🙂いやぁ、これいいわぁ。嬉しい。2年ぶりだぁ。家の軒先から道路へ向かって走って出てくる子もいる。かわええ🙂 すれ違う自転車に乗った制服を着た小学生や中学生も声をかけてくれたり、手を振ってくれたり。これは女の子が圧倒的に多い。(声をかけるのは恥ずかしいけれど?)とても嬉しそうに微笑みかけてくれるのも女の子が多い。女の子の方が異邦人に対して好奇心が強いのかな。

シェムリアップから55kmほど西へ走り、クラランという田舎町に1時過ぎに到着。この町がシェムリアップ州の西端みたい。今日は出発も遅かったし、初日だし、足慣らしということで、予定通りここで終了。国道沿いのゲストハウスにチェックインして、シャワー、洗濯(今日着てたものをシャワーしながら洗った)。宿に併設されてる食堂で昼飯とビール。サイクリング後のビールはたまらん旨い🙂 2年ぶりにLEOを飲んだよ🙂 330ml缶が3000リエル(0.75USD)。2缶瞬殺w

このblogは写真のサイズや何やら色々制限があり面倒なのでw、あまり更新しないかも😅 Instagramには、ちょこちょこ写真をアップしてるので、良かったら見てください🙂
僕のInstagramへ


2016年1月からの東南アジア自転車ツーリングについては↓のページ辺りから読んでください。
2016/1/11 早朝 BKK


にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村
0d0956c531a54c0496612cf73675d529


« シェムリアップに帰還:ラオス・カンボジア国境での戦い その2(1月下旬某日) | トップページ | 2月4日(日)シェムリアップ〜クララン(2018東南アジア自転車旅Day2) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« シェムリアップに帰還:ラオス・カンボジア国境での戦い その2(1月下旬某日) | トップページ | 2月4日(日)シェムリアップ〜クララン(2018東南アジア自転車旅Day2) »