2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 3/14(水)Mũi NéからPhan Rí Cửa(2018東南アジア自転車旅Day40) | トップページ | 3/16(金)Phan Rang-Tháp ChàmからCam Ranh(2018東南アジア自転車旅Day42) »

2018/05/15

3/15(木)Phan Rí CửaからPhan Rang-Tháp Chàm(2018東南アジア自転車旅Day41)

6969b51555ec4d9ea0348545c92640d1


B328f73d0fde45829cea063b8a034121


3/15(木)Phan Rí CửaからPhan Rang-Tháp Chàm(2018東南アジア自転車旅Day41)

朝8時半にPhan Rí Cửaファンリクア?という田舎町の宿を出発。国道1号線を北東へ走る。

ちょっとした丘の上に発電用の風車が並んでいて、なんちゃって宗谷丘陵状態w 宗谷丘陵は夏でもこんなに暑くはならないけどね😅

海沿いにある大きな火力発電所を過ぎると綺麗な海が現れた。ムイネー辺りの海より、国道1号線沿いの海の方が綺麗とわw まぁ、ムイネー辺りも、ホテルが立ち並ぶ前は、もっと綺麗な海だったのだと思う。人がたくさん集まるとどうしても汚れてくるよね。

海沿いの道端カフェでコーヒー休憩。店内に引き込んだホースから沢の水みたいなのが凄い勢いで出ていて、手を洗わせて貰った。この水、洗い物に使ってたけど、コーヒーとかには使ってないよね😅?

この辺りにはサボテンが自生してるようだ。赤い花をつけてるサボテンもちほら。

国道1号線(AH1、アジアハイウェイ1号線)を牛車が走っていたw おにいさん、すごいい笑顔を見せてくれたのだけど、逆光ぎみ&帽子の影で表情が写ってない。残念。

午後4時ごろPhan Rang-Tháp Chàmファンラン=タップチャムという町に到着。全然知らない町だったが、あとで調べると遺跡がいくつかある、ある程度有名な町だそう。それを知ったのはこの町を去ったあとでw、後の祭りw 国道1号線沿いの遺跡だけは翌日見学したけどね。

晩飯は屋台で買った大きな生春巻き2本(10000ドン50円x2)と、別の屋台で買ったお好み焼きみたいなヤツ2枚と野菜のセット(5000ドン25円x2)。生春巻きにはブンがたくさん入っていて食べ応えがある。お好み焼きもどきは、ノリの良い若い女の子が焼いていて、記念撮影させて貰った。こういう屋台でも燃料は炭火のことが多いんだなぁ。美味しかったので、あとでさらに2枚買いに行ったw 粉物成分が不足してるのだw
【そうだ。ブンやフォーなど米麺はたくさん食べてただけど、小麦粉の摂取量が不足してたんだな。今頃(5/14)気づいた😅】

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

« 3/14(水)Mũi NéからPhan Rí Cửa(2018東南アジア自転車旅Day40) | トップページ | 3/16(金)Phan Rang-Tháp ChàmからCam Ranh(2018東南アジア自転車旅Day42) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 3/14(水)Mũi NéからPhan Rí Cửa(2018東南アジア自転車旅Day40) | トップページ | 3/16(金)Phan Rang-Tháp ChàmからCam Ranh(2018東南アジア自転車旅Day42) »