2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 4/1(日)Huế→Đông Hà(2018東南アジア自転車旅Day58) | トップページ | 4/3(火)Lệ Thủy→ Đồng Hới→Quảng Phú(2018東南アジア自転車旅Day60) »

2018/06/01

4/2(月)Đông Hà→Lệ Thủy(2018東南アジア自転車旅Day59)

B09c8ac434b84664911d4304386abb8f


90898ef63f3d4ca285915217b29146d7


21a7169c88c24954ac83770bd0e61320


4/2(月)Đông Hà→Lệ Thủy(2018東南アジア自転車旅Day58)

朝8時、Đông Hàドンハの宿を出発。今日もまた国道1号線を北上するだけ。

30分ほど走ったあと、1号線沿いの食堂で朝飯。bún chả cáブンチャカ(てんぷら=じゃこ天入りのブン)を注文。うまぁ🙂 歯ごたえのある美味しいてんぷらだ。素材も揚げ方も良い🙂 スープも美味しいし🙂 料理人兼ウェートレス(店主の娘)が、僕がブンを食べ終わりそうになった頃、僕のテーブルにきて、対面に座った。英語ができるお嬢さんで、なんやかやと世間話を。のんびり話をしてる間に、サービスで2種類のお茶を出してくれた。花びら入りのハーブティーなんか日本で飲むと500円くらい取られたりして😅? 会計は20000ドン(100円)だった🙂

いやぁ、ベトナム人、フレンドリーでいいね🙂 fb友になったよ🙂記念撮影をしてお別れ。ドンハは結構大きな街なので、食堂はいっぱいあるし、búnを出す店もたくさんあったのだけどスルーして、この食堂に入ったんだよなぁ。なんか、ラッキーなことが続いてるな🙂

後日、この店主の娘がてんぷらを作るシーンの動画をfacebookにアップしたのをみたのだけど、なぜ旨いのか分かったよ🙂 半分くらいは生きてる、超新鮮な小魚を使って料理してはった。すばらしい。

1時間ほど走り汗をかきまくったので、道端カフェで休憩。美味しいチェーだった🙂 10000ドン、50円で生き返る🙂 CHEの看板見ると嬉しくなるわぁ。

さらに30分ほど北上すると、本日の第1目的地である、旧DMZ(非武装地帯)の川に掛かるヒエンルオン橋に到着。この川がベトナム戦争当時、南北を分ける境界線だったのだ。橋の真ん中に境界線が引かれてる。橋を北へ渡ったところに資料館がある。この辺りのことを丁寧に紹介してはるページを見つけたので、興味のある方は参照してください↓ 写真もたくさんあるよ。
https://vietnam-navi.info/article/hien-luong-brudge

このあと、1号線を少し北上したあと右折して東側(海側)へ走り、ヴィンモックトンネル(Googleマップでは「ヴィンモクの地下道」)という、ベトナム戦争当時の地下壕に向かった。入場料を払い、施設内を歩き、地下壕に入る直前でガイドまがいのおじさん(僕よりだいぶ若いw)に英語で声をかけられた。「ライトの付いたスマホ持ってますか? それがないと歩きにくい」とかなんとか。持ってるよと答えると、「じゃ、こっちだからついてきて」みたく、すごくナチュラルに上手いことやりおるんだなぁw 「うわ。これ、絶対、あとでガイド料くれくれなパターンんのあかんやつやん」と気づいた時は既に狭いトンネルの中w 大した説明もできないヤツだし、最後の値段交渉とか鬱陶しいなぁと思いながら見て回った。見学ルートはトンネルを一旦出て海岸へ降りられるようになっていた。海岸へ出るにはトンネルを出たあと階段を降る必要があり、その後、別の階段を登り、さらにトンネル内を登って行くルートのようだった。ガイドもどきは階段の登り降りやその後のトンネルを歩くのが嫌だったのだろう、僕について来ず、見学ルートの終盤部分へショートカットしたようだ。そこで僕を待つつもりなのだろう。ここでピンときた僕は見学ルートを無視してw、トンネルを逆走wしたりして、最初に入ったトンネルの入り口から脱出した! あはは。ガイドもどきを巻くことに成功したぜ🙂気分良かったw

ヴィンモックトンネルの説明も↓に詳しく書かれてるので、興味のある方は読んでみて。
https://vietnam-navi.info/article/vin-moc-tunnel

ここに長居してるとガイドもどきに見つかるかもなので😅、とっとと施設内をあとにした。

この辺りは超田舎で子供たちからハローハローの挨拶がいっぱい飛んでくる🙂 中にはハイタッチを要求してくる女の子も🙂😅 写真に写ってる推定10歳のかわいい2人組は「ちょっと止まってぇ! 話聞かせてぇ!」(想像w)と言って、手を広げて自転車で走ってる僕を止めようとしたw えらい積極的な子供だなぁ😅 止まると、いっちょまえに「What’s your name?」とか聞いてくるしw 面白い。10年後くらいに、また積極的に声かけてちょうだいw ちょっとお話して、記念撮影して、お別れした。あのガイドもどきと出会ってなかったら、この子達と出会うことはなかったんだよね。何が幸いするかわからんね😅

Bánh canhの看板を見つけて寄ってみた。フエで食べたBánh canhバンカンが旨かったので、また食べたいと思ってたのだ。麺はたしかにコシがあり旨いのだが、スープが鶏ガラスープでちょっと違うなぁ。まぁ、これはこれで美味しいのだが。あと、立派なGa(骨つき鶏肉)がついてたので50000ドン(250円)とお高かった😅 これなら、フエのBánh canh bà Đợi(バンカン バドイ)であの美味しいBánh canhを2杯食べたほうがいいな😅

午後4時半頃、1号線沿いに安宿を発見し、チェックイン。Quảng Bìnhクアンビン省のLệ Thủyルトゥイ?という田舎町のようだ。本日の走行距離は83km。あと30kmほど北へ走ればドンホイという大きな街があるのだけど、もう今日はシンドイなと。

宿の近くの食堂でCOMをお持ち帰り。作り置きのおかずではなくて、ちゃっちゃと料理してくれて、ボリュームたっぷり。豚肉炒め、牛肉炒め、空芯菜炒め、卵焼きをご飯にのせて30000ドン(150円)は嬉しい🙂

ビアサイゴン2缶は宿で買ったのだがチェックアウト時、英語が全く通じない若い女性(オーナーの娘)が2缶で24000ドンを20000ドン(100円)に負けてくれた🙂 宿代も150000ドン(750円)とベトナム入国後最安値だったのにかたじけない🙂😅


にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

« 4/1(日)Huế→Đông Hà(2018東南アジア自転車旅Day58) | トップページ | 4/3(火)Lệ Thủy→ Đồng Hới→Quảng Phú(2018東南アジア自転車旅Day60) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4/2(月)Đông Hà→Lệ Thủy(2018東南アジア自転車旅Day59):

« 4/1(日)Huế→Đông Hà(2018東南アジア自転車旅Day58) | トップページ | 4/3(火)Lệ Thủy→ Đồng Hới→Quảng Phú(2018東南アジア自転車旅Day60) »