2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 4/18(水)ハノイへバスで移動(2018東南アジア自転車旅Day73) | トップページ | 4/20(金)自転車旅最終日&自転車売却(2018東南アジア自転車旅Day75) »

2018/06/19

4/19(木)ハノイで休養(2018東南アジア自転車旅Day74)

74eb0dcb81604d5cb7a15eabd612fb6e


1b5d882393f441e78bbd078756eac05a


8cb6d11fac924295a150e6852cc7c63a


4/19(木)ハノイで休養(2018東南アジア自転車旅Day74)

ハノイで泊まってる宿は、宿泊料金は安いのに無料朝食付き🙂 朝食付きの宿は久しぶり。パンかおこわが選択できる。スティッキーライスと言ってはったがタイやラオスのあのプレーンなのとは違う、トッピング付きで、ほんのり良い香りのベトナム風おこわだ🙂(ここのおこわは味はつけてないそうだ。 一緒に炊いてる豆ともち米の香りだそうだ🙂) 卵はいくつ焼くか聞いてくれて2個焼いて貰った。2個食べ終わった時点でおかわりするか聞いてくれたよ。卵はお断りしたけど、おこわはおかわりした。美味しいコーヒーも大盛りを2杯いただいた。写真では分かりにくいけどでかいカップなのだ。このコーヒーは本格的で、店で飲むときっとお高くつくよ。写真以外にバナナも2本食べた。こりゃ、食べ盛りの若いチャリダーに最適な宿では🙂

英語ができる若くてかわいいお嬢さんが給仕してくれた。話ができるのは嬉しい。ベトナムの田舎町では、ベトナム語ができない限り、まず会話にならないからね😅 オーナーのお嬢さんかと聞くと、近所に住んでる人でヘルパーだそう。子供の頃、オーナーに勉強を習っていたそうな。色々気を遣ってくれて、上記以外にピクルスやマヨネーズも出してくれた。うーん。高級ホテルの朝食なんかより、気持ち良く食事ができて良かったよ🙂

同席してた客は、広東省仏山市から来たお嬢さん2人。2人ともメガネっ娘だ。2人とも少し英語ができて、1人はほんの少し日本語ができた。「なにか日本語話してください」と言われたが、そういうの1番困るよね😅 初っ端、「こんにちは」と間抜けな日本語を話してしまったw 結構ウケたけどw 彼女たちも昨日モンカイからハノイへ車で来たらしい。by carと言うからtaxiか?と聞いたら違うとか。なんなんだw 彼女たちが説明できないでいる内に別の話に移行したw あ。そうか。ミニバンだったのかも。ミニバンも結構走ってるのだ。彼女たちは今日、夜行バスでホイアンへ行くそうな。14時間かかるって。昨日7時間、今日14時間の移動か😅 まぁ、休暇が少ないと、どうしても強行日程になるわな。

僕らの朝食が終わった頃、赤ちゃん連れの若い白人夫婦が現れたが赤ちゃんがグズっていて、話をする雰囲気ではなかったのでw、挨拶だけして、席を立った。

そんなこんなで、久しぶりに楽しい朝食だった🙂 中国の印象がどん底から少しだけ浮上したよ🙂😅

部屋でダラダラしたあと、午後2時ごろ自転車で宿を出て、宿から5kmくらい南にあるハノイ博物館に行った。ここは建物の外観や館内の構造とデザインはカッコいいのだけど、展示物はしょぼい😅 改装中?で展示物が撤去されてるフロアもあったし。まぁ、無料だからいいけど🙂 帰りに建物正面から写真を撮ろうと思ってたのに忘れてた😅 裏から撮った写真を貼り付けますw ロシア製の大きな据え置き型短波ラジオが気になった。これはちょっと格好良いいので完動品なら欲しい😅

昼飯を食べてなかったので、宿に帰る途中でバインミーを買って帰った。

大当たりのハノイの宿だけど、agodaでは今日から満室で連泊できないことになってたのよ。実際満室だし。でも、隣にある自宅アパートの一室でよければ宿泊可と言われ、部屋を見せて貰ったら、眺めの良い部屋で連泊即決🙂 部屋にシャワーがないのが理由なのか、こっちの方が部屋代が安い。

9階建の小さなアパートだけど、ここはペントハウスなのだ。エレベーターは8階までで、部屋内部にある階段で繋がっている8階9階がオーナーが所有してる部屋。9階は1/3くらいがテラスのようになっていて、寝室は僕が泊まる部屋ともう一室使ってない部屋?とリビング。このフロアは誰も使ってないので自由にどうぞと言われた🙂 テラスには家庭菜園があり、鶏や鳩も飼ってる🙂😅

部屋の窓からこんな景色を見ながらビアハノイを飲む🙂 ビアサイゴン派の僕だけど、この景色の上乗せがあるので旨い、幸せ😅 安宿なのにリッチな気分🙂😅

晩飯は宿のオーナー宅でゴチになった🙂 この宿に1ヶ月滞在していたという子ども連れの若いロシア人夫妻が翌日チェックアウトするということで、お別れ会みたいな夕食会だったのよ。まだ2泊目の僕まで誘っていただきかたじけない。
(以前、竹富島の宿でも似たようなラッキーなことがあったな🙂 一泊二食付き6000円くらいの宿で、お別れ会に混ぜて貰った。ステーキ、各種焼肉、刺身盛り合わせ、焼きそば、サラダ。。。 泡盛飲み放題🙂 飲食だけで宿代以上の価値があった🙂)

つけ麺タイプのブンと揚げたての春巻きを腹一杯食べたよ🙂 ブンも揚げ春巻きも数ラウンド出てきたのだ。野菜や香草は全て9階テラスで栽培したモノ🙂 フレッシュでんがな🙂 トマトと卵のスープも美味しかった。ブンにぶっかけても、なかなかいけた🙂 あと、ビアハノイもゴチになった🙂 ありがたや🙂

食後にケーキと緑茶を飲みながら歓談した。結構濃いお茶だったけど、ロシア人たちも普通に飲んでたな。箸も上手に使ってたし、ベトナムに馴染んでるな🙂

馴染んでると言えば、自転車でハノイ市内を走ってるとき、バイクに2人乗りのおばさん2人から、また道を聞かれたw 知らんちゅーにw 僕が外人だと分かるとおばちゃんたち、「あら、失敗したわ」みたいな感じで大笑いしてた。僕も笑うしかなかったw

本日の走行距離は12km。

#hanoi #ハノイ #biahanoi #ビアハノイ #vietnam #ベトナム #cycling #サイクリング #自転車 #bicycle #ツーリング #touring #安宿 #guesthouse

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

« 4/18(水)ハノイへバスで移動(2018東南アジア自転車旅Day73) | トップページ | 4/20(金)自転車旅最終日&自転車売却(2018東南アジア自転車旅Day75) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4/19(木)ハノイで休養(2018東南アジア自転車旅Day74):

« 4/18(水)ハノイへバスで移動(2018東南アジア自転車旅Day73) | トップページ | 4/20(金)自転車旅最終日&自転車売却(2018東南アジア自転車旅Day75) »