2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 4/22 タイソンで休養 Day2 in Tây Sơn (2019 SE Asia Cycling Day82 Apr. 22) | トップページ | 4/24 ラオス入国 Entering Laos(2019 SE Asia Cycling Day84 Apr. 24) »

2019/05/12

4/23 ラオスへ入国する予定… Tây Sơn to Hot mineral water resort Son Kim (2019 SE Asia Cycling Day83 Apr. 23)

午前5時起床。6時までにパッキングなど出発準備を終えた。

昨日の朝と同じ店にブンチャを食べに来た。旨そうな豚肉を焼いてはりますわ(^_^)。6時開店と聞いてたが6時5分ごろ行くと、満席近くて半分くらいの人はブンチャを食べてはった。10分以上待たされてしまった。人気店なんだな(^_^)。早朝からこんなん食べるとパワー出るわぁ。

C13e7400bd1a478eb802b50fb4ee7537 36a264ea7c2444a1aee8e6b968ecd566

ブンを食べてると、昨日の昼と夜の飯を調達した食堂のお姉さん(残念ながら英語ができる子ではなかった)が現れ、挨拶した。また、同店の青年も現れて、声をかけてくれた。この町の人々はフレンドリーだなぁ(^_^)。

部屋の鍵を宿の若者(オーナーの息子かな)に渡したあと、僕の自転車旅のこれまでのルートとこれからのルートについて話した。英語xベトナム語の会話だったがほぼ完全に伝わったようだw

Tây Sơnタイソンの宿を6時50分に出発した。今日はQL8Aを西へ走り、ラオスへ入国するつもりなのだが、ベトナム・ラオス国境が峠にあり、国境までの距離は30kmで、獲得標高は1331mもあるのだw なので早く出発したわけ。涼しい内に出来るだけ登っておきたいなと。

5分も走ると町が終了し、さっそく山中っぽくなる。小さな橋からの風景。

0e817b4a43f24e95b90ebcde1d847672

15分走ると完全に山道(^_^)。今日は天気が良いのと、昨日朝の大雨で大気が綺麗になったのか(?)、山がスッキリ見えてる(^_^)。嬉しいなぁ。

9e3e63b27af1489f99fbd4d389bed59e C72d6cfccae543ea9c0fd6454a9db0ae

綺麗な川の側をとおる道路なので景色は良いが(この写真の辺りは四万十川沿いのR441みたい(^_^))、やはりアップダウンが結構ある。

2deb92bad1474d5d921ca2c8d6c54a2a

峠にある国境までの獲得標高は1331mと書いたが、国境までの累積の下り(損失標高w?)が610mもあるのだ。峠の最高地点の標高は748mらしい。まぁ、ラオカイからサパまで走ったときは標高1500m以上で獲得標高1800m以上だったので、あれよりは楽だろう。ただし、サパの時は最高気温が20℃程度で涼しかったんだよね。今回は40℃になるかもな天気だからなぁw それが心配w

沈下橋を発見! ここは四万十川上流か?!

6b911f1309394c82a0346ecc70f974e4 13985d0e6dbd49d094f9f8ff27aca751

10%標識きたーw でも、10%の勾配があったのは、写真に写ってる左カーブを抜けた辺りだけで、その他は6、7%程度しかなく大したことなかった。

C1d59fcd1ef24cffb90260e2ec6a7f7d

いやぁ、ほんま、今日は視界が良くて気持ちいいなぁ。

30f23181827c450b8e8b8c024b30221f

そうこうしてる内にHot mineral water resort Son Kim(温泉リゾートソンキム)に到着。ここはHà Tĩnhハティン省のSơn Kim 1というとこらしい。ラオス国境まで、あと17kmだ。この温泉の存在は知っていたけど、朝通過するので関係ないなと考えていたのだ。でも、なんかビビっときてw、泊まることにした。ま、たまには贅沢してノンビリしよう。貧乏旅人的にはかなりお高いけど、日本でこんなとこに泊まって飲み食いしたらうん万円の世界だろうから、やすいもんだw

Cc3b85cb71984147a21636f738ba5760 3201cf515594403bbf00221243e54938 D842cd677736496086e0ca2485619cbc 2037b9d9ddfa490681558634fdafabc0

いやぁ〜、しかし、「今日は気合入れて峠登るぞぉ」と考え、気合い入れて5時起きでパッキングして、朝6時に飯食って出発したのにw、午前8時半、13km走ったとこにある温泉宿で走行を終了してしまうとわw こんなことなら、今朝はもっとゆっくりすべきだったw でも、今朝から翌朝まで温泉が楽しめるから、早く出発して、結局、良かったかな。

超久しぶりの温泉は、めっちゃ気持ち良かった。6人くらい余裕でいっぺんに入れるサイズの浴槽を貸し切りで朝、昼、夕と3回入った(^_^)。自分で温度調整ができるのも良い。バルブ全開でガンガンかけ流して入った(^_^)。極楽だ(^_^)。 無色透明でほんのり硫化水素臭がする感じ。ほんの少しヌルツル感がある。本格的な温泉に入るのいつぶりだったかなぁ。前回いつ入ったのかが思い出せないほど前だな。

3e4acb79f70e46f6b331c92d8cc06d47

晩飯、なかなか豪華で量が凄かったw 爆食系サイクリストにおススメだなぁ。青菜のお浸しとライスは普通の人だと食べきれないだろう。ライスなんか丼3杯分くらいありそうw イノシシがうまぁ。イノシシは醤油ベースでごく薄味で煮てある。まんま食べても美味しいし、醤油や唐辛子入りのヌクマム(魚醤)をつけても、また美味しい。近くの川で獲れたという魚も上手に料理していて思ったより美味しかった。煮てあるのだけど、油と唐辛子を結構使ってはる。黄色は何(どんな調味料)の色なのだろう? 前にも同じことを書いたな。今年だけど、いつどこで食べたどんな料理だったのかは思い出せないw 大きい方の魚は身が締まっていて川魚っぽくなかったな。小さい魚の方が身の旨味は上だった。ビアハノイの缶ビール3本飲んでしまった。

578d06fc18bd42bfb3e50d6e665d7aa7 1969389c10b74a769cc4615f81c75439 974fce8cd0a64b14a967a0df614cd7a8

青菜のお浸し2/3、イノシシ煮1/2ほど部屋にお持ち帰りして、それをライスペーパーで巻いて肴にして飲み直した。部屋では冷蔵庫にあったビアハノイの缶ビール2本と自前のウォッカを少々飲んだ。

69d7fd3e13264e1c9b8fbf3556f6bf81 A948cf4935f44f5c82ace0d7e9111775 E8ce5b36c8fb42ceb8c5f39584b5b459

本日の走行距離は13km(^_^;)。平均時速も13kmちょいだった。アップダウンが多かったからね。

 

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

 


旅行記ランキング

 

#hotspring #hotspringresort #onsen #温泉 #vietnam #ベトナム #cycling #サイクリング #自転車 #bicycle #ツーリング #touring

« 4/22 タイソンで休養 Day2 in Tây Sơn (2019 SE Asia Cycling Day82 Apr. 22) | トップページ | 4/24 ラオス入国 Entering Laos(2019 SE Asia Cycling Day84 Apr. 24) »

コメント

ホントに四万十川そっくり、沈下橋まであるとは!
昔の、といっても30年くらい前の四万十川の道は緑のトンネルが続き、とても良かったですよね。あっという間に流域の町村が一斉に道路を良くし、都会のもんが求めてるのと逆じゃのにのお、とガッカリしていましたが、今となればサイクリング道路に最適になっていて良かったのでしょうね。
熱帯の地にもこんな立派な温泉があるんですね!
いってみたいいなあ。

沈下橋を見つけたときは思わずガッツポーズがでましたw こりゃ、ネタになるなと😅

たしかに、R441やR439もどんどん道が綺麗になっていってますね。439は、まだ、高知徳島県境辺りは酷道のままの区間があるけど、その内、綺麗な二車線道路になるんだろうなぁ。

この温泉はなかなか良いお湯でした🙂

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4/22 タイソンで休養 Day2 in Tây Sơn (2019 SE Asia Cycling Day82 Apr. 22) | トップページ | 4/24 ラオス入国 Entering Laos(2019 SE Asia Cycling Day84 Apr. 24) »