2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020/06/19

3/8 絶景ポイントを発見 Tà Đùng, Đắk Som(SE Asia Cycling 2020 Day 27, Mar. 8)

3/8 絶景ポイントを発見 Tà Đùng, Đắk Som(SE Asia Cycling 2020 Day 27, Mar. 8)

54397e4752104289895b06c0e1826bb4

16e512a0c5a044d996945f6e871e7368

個別写真はインスタを見てね。

扇風機をかけっぱなしで寝落ちしてたので、寒くて早朝5時ごろ目が覚めた。この辺り、標高が850mほどあるから、下界よりだいぶ涼しい。写真1は宿の裏側の風景。ええ感じ。電線がじゃまだけど。

昨日、急坂を登りまくった(今シーズン1番のしんどさだった)からか、ふくらはぎに軽い張りがある。Gia Nghĩaザーギアで3連泊して休養したあと昨日1日走っただけなんだけど、大事をとって今日も休むかな。実は今日の予定ルートは昨日以上に獲得標高が多い見込みなのだ。途中、山の中でリタイアとかヤバいしね😅 急ぐ旅でもないし休もう。

これまでベトナム南部の山の方を走ってるという書き方をしてたけど、正確にはこの辺りは「中部高原」というそうだ。インスタで頻繁にやりとりしてるベトナム人女性に「Tây Nguyên」(Central Highlands)だと教えて貰うまで知らなかった。少数民族が住んでいて言葉もだいぶ違うそうだ。教育レベルは低いとか。彼女は教員なので、そういうことに敏感なようだ。

彼女とはいつもベトナム語でやりとりしてる。Google翻訳の日本語ーベトナム語の翻訳は使い物にならないので、英語ーベトナム語の翻訳を使ってる。これだと、込み入った話も結構できる。意味不明な英語が出力された場合は、彼女にパラフレーズ(言い換え)して貰う。インスタのDMはテキストをコピペできるからマシだけど、コメント欄のテキストはコピペできないので面倒くさい(スクショして翻訳アプリでスキャンしなきゃいけない)。彼女はやたらとDMやレスをくれて有り難いのだけど、翻訳しなきゃいけないので時間が掛かるのが難点😅 英語でやりとりできると楽なんだけどなぁ。だから、先日、FB友になったBình Dươngビンズオン省Bến Cátベンカットで泊まった宿の美人女将のように英語が良くできるベトナム人は貴重なのだ。あと、ハノイの定宿wのご夫婦(この2人はロシア語も堪能)とか。

って、まぁ、僕がベトナム語を勉強すればいいのだけどね。ベトナム語は声調と発音が難しくて、話す/聞くはとてもできるようになる気がしないが、文法は比較的簡単なので読み/書きは頑張ればある程度できるようになるかも。

Đắk Som(ダックソム?)は何もない田舎町だと思っていたのだけど、自転車でぷらぷらしてたら、絶景ポイントを発見した。写真3がQL28にある入口を示す標識。写真4の場所はただの空き地なので当然無料。以降の絶景写真はKhu Du Lịch Tà Đùngという有料の観光施設内から撮影した。入場料50000ドン(250円)はちょっと高いやろ。

ここ、長崎県の九十九島っぽい風景だけど、海ちゃうよ(^_^;)。ドンナイ川の上流域にある大きなダム湖ね。GoogleマップにはDong Nai 3 Reservoirと表示されているがhồ Tà Đùng(タダン湖?)と呼ばれてるようだ。2/28、2/29の日記に登場したhồ Trị An(チアン湖)というダム湖もドンナイ川なので、ここはだいぶ上流ということね。

この観光施設にはキャンプ場が併設されている。1人だけ英語ができる若い職員がいて、値段を聞いてみたが高い! 屋根付きwの常設テント(写真5)はmax 5人まで50万ドン(2500円)、常設ソロテント 30万ドン(1500円)、テント持ち込み20万ドン(1000円)。こんな値段なら、安宿に泊まれるやんw

写真8のコラ写真は、今日食べた飯。
・bún riêuブンジウ。25000ドン(125円)。
・COM 焼き豚肉、豆腐のひき肉とトマト包み揚げ、魚ピリ辛煮、高菜漬け?、キャベツおひたし、ほうれん草スープ、ご飯。40000ドン(200円)。
・カップ麺、トマト2個。値段を記録してなかったが多分、合計14000ドン(70円)程度。小さいライムは「1個頂戴」と言って貰ったw
・BIA SAIGONビアサイゴン10000ドン(50円)x3
・チマキっぽいお餅を蒸したヤツ4個(2種類x2。コラ写真下段)4000ドン(20円)x4。これは露店で感じの良いかわいい母子から買った(写真9)。

本日の走行距離は6km。

#vietnam #cycling #bun #grandview #ベトナム #サイクリング #ブン #絶景

 

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

 


旅行記ランキング

 

 

 

3/7 ザーギアから山道を走る Gia Nghĩa to Đắk Som(SE Asia Cycling 2020 Day 26, Mar. 7)

3/7 ザーギアから山道を走る Gia Nghĩa to Đắk Som(SE Asia Cycling 2020 Day 26, Mar. 7)

Cba244e326e64d0eb3b3a55054f78113

個別写真と動画はインスタで見てね。

朝7時に起きると寒いw 21℃らしいが体感気温は15℃。あぁ、起きるの嫌w と言っても3連泊したし、もう出発しなきゃ。

ザーギア中心部の安宿を8時20分に出発。今日は国道28号線(QL28)を南東へ走る。

ザーギアの市街地を出る前に、朝飯にbún cháブンチャーを食べた🙂 ブンチャーは今シーズン初🙂 ベトナム南部中部ではブンチャーを出す店が少ないのだ。南部中部でブンチャーを出す食堂は店名にハノイが入ってることが多い?
炭火で焼いた豚肉とハンバーグみたいなヤツ(豚ひき肉のつくね?)がタレの中にたくさん入ってる。これがブンと一緒に皿にのってると映えるwのだが。
美味しかったし、パワーついた。これのおかげで、以降の激しい坂道登れたわぁ。
冷たいお茶(プーアル茶っぽい)をスクイーズボトルに入れて行ってと言ってくれたり、店主の好青年が色々よくしてくれた🙂 ブンをおかわりするか聞いてくれたけど、腹一杯なのでお断りした。お代は納得の30000VND(150円)。出発前に店主が名刺をくれた。

ザーギアの市街地を出ると、QL28はいきなり勾配のきついアップダウンが連続する山道になった。景色が良くて交通量は少なくて気持ち良く走れるけど、シンドイw

走行中に12歳くらいの美少女からハローの挨拶きたぁ(^_^)。久しぶりだなぁ。ベトナム入国後初めてのような気がする。その後、堰を切ったようにw、バイクの若者やおじさんからもハローの声や、グッドラックサインが飛んできた😁 やっぱ田舎はいいね😁 ベトナム北部の山の中とか、子供たちからの声援が凄かったんだよね。家から裸足で道まで飛び出してくる女の子がいたりね。今後も田舎道を走るので期待できるかな。

Quảng Khêという小さな町で、正午過ぎにハンモックカフェに入ったのだけど、あっという間に1時間経ってしまったw そろそろ行かなきゃw お姉さんがボトルにお茶と氷をいっぱい入れてくれた(^_^)。ありがたい。これで、サトウキビジュース代10000VND(50円)だけでは申し訳ない。
Quảng Khêは小さな町なのにNhà Nghỉ(安宿)が3軒はあった。

この辺りから標高の高い尾根を繋いで走る道が続く。標高700mから850mくらい。見晴らしが良くて気持ちいい。

道端の商店で休憩。水500ml 5000(25円)x2、ナタデココ入りヨーグルト7000(35円)x2。今日はブンチャーの店とハンモックカフェでお茶をたくさん飲んで、さらにボトルに補給させて貰ったので、水分にお金を使ったのはこれだけだった。ありがたい。


QL28沿いのĐắk Somダックソム?という田舎町の宿にチェックイン。最初に寄った宿で、満室と言われ断られたので、ビクビクものだった。この町にはパッと見、宿が2軒しかなさそうだったのよ。やっぱ、こういう山道を走るときはテントを持ってた方が精神衛生上いいかも。宿が見つからない場合、最悪は野宿できるからね。

晩飯は近所の食堂から蒸し鶏とお粥をお持ち帰り。鶏1/2羽をその場で切り分けてくれた。パクチーを山盛り貰った。10万ドン(500円)。安くないけど、うまぁ。味付けはしてないけど、まんま食べてもいい。塩胡椒ライムをつけて食べても良い。お粥は10000ドン(50円)。冷蔵庫がないのでビールは3本だけにした。BIA SAIGON 11000(55円)x3。

今日の走行距離はたったの49kmだけど、今シーズンで1番キツかった。獲得標高が900mほどあったのよ。づかれたw 宿の辺りは標高850mくらいだ。

#vietnam #cycling #bicycle #buncha #ブンチャー #ベトナム #サイクリング #自転車

 

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

 


旅行記ランキング

 

 

2020/06/18

3/6 ザーギアで3連泊 Gia Nghĩa(SE Asia Cycling 2020 Day 25, Mar. 6)

3/6 ザーギアで3連泊 Gia Nghĩa(SE Asia Cycling 2020 Day 25, Mar. 6)


C88800deb8fc46b498f39ba69fb76d99


個別写真はインスタで見てね。


Gia Nghĩaザーギアで延泊して休養。こればっかw


午前中に徒歩で観光してみた。Googleマップで見つけたお寺に行った。徒歩モードではやはりスゴイ道を案内される(写真1)。立派なお寺だ。GoogleマップによるとLotus Temple(蓮寺?)というらしい。


対岸にあるカトリック教会もカッコいいので写真を撮った。


昼飯、晩飯、おやつを、またCoop Martで買ったw 例によって単位はVND(ドン)。円換算するには200で割ってね。
Com弁当25000、おこわセット220g(ハムとソーセージ少し)12100 55000/kg、皮を剥いてカットしたオレンジ(S-Cam sanh) 524g 10742 20500/kg、円形のピリ辛えびせん?5000、Nang Houngウォッカ500ml 52500、ミニトマト大 540g 18900 35000/kg、蒸したサツマイモKhoai lang hap 6480 30000/kg。計130722(650円)。500mlのウォッカも込みでこの値段は嬉しい。


今日も昼ビールしたのでLARUE Specialを6缶飲んでしまったw そうそう。部屋に冷蔵庫がないので、ローカル商店から冷えたLARUE Special(11000ドン、55円)を買ってきてる。Coop Martはビールを冷やしてないのだ! 輸入ビールを含め多種類のビールを置いてるのはいいのだけどねぇ。そういや、Big Cでもビールは冷やしてないな。


#vietnam #cycling #beer #bia #larue #ベトナム #サイクリング #ビール


 


にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村


 



旅行記ランキング


 


3/5 ザーギアで連泊 Gia Nghĩa(SE Asia Cycling 2020 Day 24, Mar. 5)

3/5 ザーギアで連泊 Gia Nghĩa(SE Asia Cycling 2020 Day 24, Mar. 5)

43e17be0d78846c1965316091d2ebbd7

個別写真と動画はインスタで見てね。

一昨日と昨日、坂道を登りまくって(獲得標高1200m超)、疲れたのでw今日はザーギア(Thành phố Gia Nghĩa / 城舖嘉義)の安宿で連泊して休養することにした。ザーギアはダクノン省の省都なんだけど、人口は約64,500人しかいない。

泊まってる宿は1泊15万ドン(750円)なのに、エアコン、扇風機、cnnも映る「厚型」テレビ、テーブルと木の小さな椅子2脚付きで、コスパ良し。冷蔵庫がないのがイマイチで、洗面台がないのが超ダメwだけど、この値段だから文句は言えない。大きなバケツを使ってなんとかなった。おかげで洗濯は楽にできた。

掃除の女の子(宿主の娘っぽい)に、英語で説明しても通じなかったので、「部屋を掃除しなくていい」という意味の英語→ベトナム語の翻訳画面を見せると、にっこり微笑んで「yes!」と仰った(^_^)。連泊するときは大抵、掃除、ベットメイクは断ってるのだ。毎日、掃除してシーツ取り替えるとかエネルギーの無駄だし、洗剤とかなんやら環境に良くないしね。

そうそう。昨日(3/4)の日記に書くの忘れてたのだけど、昨日、宿にチェックインした直後に、宿のオヤジにベトナム語で「ほれ、外、見てみぃ、雨降り出したぜ」(想像w)と言われた。外を見ると、パラパラ降り出した雨が、一気に雨足を強め、マジ大雨なスコール状態にw 到着が5分遅れてたらずぶ濡れだったな。この動画は各階についてる共用のベランダから撮影した。この街が坂道ばかりでまわりは山また山なのが分かるかな。

また宿の近くにCoop Martがあり、ラッキー。昼飯、晩飯、夜食などを仕入れてきた。おかずを選択できるぶっかけ飯の弁当は、結構豪華wなおかずを選んだのに1つ25000ドン(125円)。エアコンの効いた部屋でこれを肴に、ゆっくりビール飲むの最高。コスパ良いし、快適なので食堂とか行く気がしないw

あと、買ったものは、皮を剥いてカットしたS-Cam sanhオレンジ 594g 12117(20500/kg)、調理パン7500、Hung luiミント60g 4140(69000/kg)、円形のえびせん?5000。200で割って円換算してね。どれも安い(^_^)。

今日は昼ビールもしたのでLARUE Specialを6缶飲んでしまったw

#vietnam #cycling #ベトナム #サイクリング #自転車

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

 


旅行記ランキング

 

 

2020/06/17

3/4 Đức Phongダックフォン?からザーギア Đức Phong to Gia Nghĩa(SE Asia Cycling 2020 Day 23, Mar. 4)

3/4 Đức Phongダックフォン?からザーギア Đức Phong to Gia Nghĩa(SE Asia Cycling 2020 Day 23, Mar. 4)

E5b75c4487fa4d7d978385f8f525c9ec

個別写真や動画はインスタを見てね。

9時半にĐức Phongの宿を出発。今日もQL14を北東へ走るだけ。昨日の日記には間違えて、QL14を「北西」へ走ると書いてた(^_^;)。おかしいと気付いた鋭い人w、いたでしょうか? 頭の中では北東をイメージしながら北西と書いていたw

10時過ぎに朝飯を食べようと道端の店に入ったがカフェ兼雑貨屋らしく、食事はできないそうだ。腹減ったなぁ、どうしようかなぁと思ってると、「カップ麺なら出せる」と言ってくれたのでお願いした。あと、サトウキビジュースも。両方で15000ドン(75円)。奥さんが出がけに、自発的に氷をスクイーズボトルに入れてくれた(^_^)。嬉しい。記念撮影して、さようなら。

この辺りではカシューナッツをよく干してる。カシューナッツの立派な木もたくさん見た(写真5)。

昨日も山道を走ったのだけど、今日は昨日よりひどいアップダウンの連続。午前中は登りまくり。平均時速は11kmとかw 進まねー。でも、若干だけど追い風で、しかも山の涼しい風だったので助かった。向かい風で暑かったら、今日は走りきれなかったかも😅

Kiến Đứcという町からは下り基調で最後の25kmを1時間くらいで走れた。これで、だいぶ平均速度が上がり、最終的な平均時速は13.6kmになった。それでも、シンドさが現れてる平均時速だ。

そんなわけで、今日は65kmしか走ってないけど、獲得標高が727mもあり、ちょっと疲れた😅 ラッキーだったのは、朝出発前に宿の部屋の中で行ったフロントディレイラーの調整が上手くいき、ストレスなく前後のギアを変速できたこと。昨日までフロントを1速にすると、ガチャガチャうるさかったり、リアの低速に変速しづらかったりしてたのよ。ネジを回す微調整では対処できなかったので、フロントディレイラーの取り付け位置を変更するという賭けに出たw 最初、見事に負けてw、ニッチモサッチモ行かなくなってたけど、最終的には上手くいった。3次元の位置決めは難しいね。でも、成功してみると、取り付け位置はそれほどシビアではないのかもという気がした。

添付の動画は今日の目的地Đắc Nôngダクノン省のGia Nghĩaザーギア市の中心部へ向かう下り坂。スクーターを追い越してるw

午後4時前、ザーギアの中心部の安宿にチェックインした。

晩飯は、またbánh xèoバインセオw ハマってますw バインセオ3枚、野菜たくさん、ライスペーパー付きで30000ドン(150円)。店のおばちゃん&娘?、あと客のおばちゃん(ヘルメット被ってる人)が親切にしてくれた。客のおばちゃんがベトナム語xベトナム語で、バインセオの単価とかを「通訳」してくれたw

本日の走行距離は65km。3/3の日記に走行ルート図をアップしてなかったので、今日のと合わせてアップします。両日ともQL14を北東に走っただけ。2日で獲得標高が1200mを超えてる。ザーギアは街中も坂だらけ。宿の辺りは標高630mくらいだ。

Bd16b1049f2e4169b2ef50221b96d02f

なお、ダクノン省はnew省🙂 写真3の料金所(2輪車は無料)がちょうど省境だった。

#vietnam #cycling #bicycle #banhxeo #ベトナム #サイクリング #自転車 #バインセオ

 

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

 


旅行記ランキング

 

 

3/3 ドンソアイからĐức Phongダックフォン? Đồng Xoài to Đức Phong(SE Asia Cycling 2020 Day 22, Mar. 3)

3/3 ドンソアイからĐức Phongダックフォン? Đồng Xoài to Đức Phong(SE Asia Cycling 2020 Day 22, Mar. 3)

2878c0a6ca7241cca6ffc14415739f4b

個別写真はインスタを見てね。


昨日買ったバゲットのフレンチトーストもどきとマンゴーを朝飯にした。両方で70円(^_^)。

3泊したホテルのフロントのお嬢さんにお別れの挨拶をして記念撮影した。「ツーショットも撮りますか(^_^)?」と言ってカウンターから出てきてくれたのでパチリ。ベトナムもカンボジアもフレンドリーな人が多いねぇ。

9時に出発。2/29にドンソアイまで走ってきたDT741を北東に走る。1kmも走らない内に国道14号線(QL14)との交差点に着いた。大きなロータリーを右折して、QL14を北東に走る。今日はQL14を北東に走るだけなのでナビは不要だ。

10時過ぎ、bánh canhバンカンの看板に釣られ、食堂に入った。ここのバンカンはタピオカ粉だけで作った麺っぽいな。ぷりぷりで旨い。具は豚スペアリブが旨かった。ハムやらもたくさんのってた。麺の下にモヤシなど野菜たっぷり。納得の30000ドン(150円)。ただ、香草の別皿がなかったのが残念。

バンカンの写真の位置情報を見ると、Đường Hồ Chí Minh(ホーチミン道路?)と表示される。そうだったのか。QL14は、英語でHo Chi Minh RoadまたはHo Chi Minh Highwayと表記される道路の一部なわけだ。ハノイからホーチミンまで繋がっているのだが、国道1号線(QL1)より西側(山側)を通っている。だいたい昔のホーチミンルート(Đường Trường Sơn、Hồ Chí Minh trail)に沿ってるらしい。ググって見たところ、自転車やバイクでツーリングする一部欧米人の間ではよく知られているようだ。

結構アップダウンがあるわぁ。暑いし、疲れるなぁw

登り坂でしんどくなり、道端の商店に寄った。オレンジ味とパッションフルーツ味のヨーグルトを凍らせたヤツとミルクココアを買い、店先のテーブルで休憩。全部で20000ドン(100円)。

進むにつれて、どんどん田舎になって行く。道路のアップダウンもキツくなってきた。下りでは時速55kmをマーク! 下りは楽しい。

絶景ハンモックカフェでサトウキビジュースを飲み、休憩。心地良い風が吹き抜け気持ちイイ。ハンモックでうとうとしてる内に1時間経っていたw トウキビジュースは5000ドン(25円)だった(^_^)。

そんなこんなで、チンタラ走ってると、3時半ごろ、ちょっとした町に入り、道路沿いに宿があったので、ここで走行終了。Bù Đăngブーダン県のĐức Phongダックフォン? という町だそう。

自転車乗りがくることもあるのかな。対応が慣れていた。何も言わない内に、そのまま自転車と一緒に部屋まで案内してくれた。エアコンと扇風機あり、冷蔵庫なし。窓なしだが天井が高いのは気持ちいい。テーブルとプラ椅子x2。水回りイマイチw でも18万ドン(900円)ならいいか。

宿の近くに商店街があり屋台もあれこれ出てる。晩飯、夜食、ビールを仕入れた。
・バインセオ6000x3枚、野菜いっぱいで18000ドン(90円)
・バインクオン(Bánh cuốn)10000ドン(50円)。ハサミで切る、もはや麺ではないやつw 米粉の生地を薄くのばして蒸したあと、具を少し振りかけてから棒でくるくると巻いていくのだ。去年、ハノイの食堂で製作工程を撮影し、連続写真をアップしたのだけど、覚えてる人、いるかな?
・ライスペーパー大 円形22cm 300g 18000(90円)。やっすいなぁ。デカイから具たっぷりなのが巻ける。
・333ビール 11000x3本 33000ドン(165円)。冷蔵庫がないので、ぬるくなる前に飲めるだけのビールを買った。

本日の走行距離は54km。獲得標高が500m近くあった。

#vietnam #cycling #bicycle #banhcanh #beer #bia #ベトナム #サイクリング #自転車 #バンカン #麺類大好き #ビール

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

 


旅行記ランキング

 

 

2020/06/14

3/2 ドンソアイで3連泊 Đồng Xoài again (SE Asia Cycling 2020 Day 21, Mar. 2)

3/2 ドンソアイで3連泊 Đồng Xoài again (SE Asia Cycling 2020 Day 21, Mar. 2)

31f07e11b59a4463927f936501db109c

個別写真はインスタを見てね。

ドンソアイで、さらに延泊して休養することにした。部屋が広くて、良く冷える冷蔵庫とエアコンがあり、エレベーターもあるし、斜め前には大きなスーパーもあるし、快適に過ごせるのだ。1泊22万ドン(1100円)はリーズナブルかな。建物は結構古いけどね。

今日も、昨日とほぼ同じ行動しかしなかったので、書く必要もないのだけどw、メモがあるので一応記録しておこう。

朝飯を求めて商店街や露店をあちこち冷やかしみた。でも、ピンとこない。

結局、昨日と同じ店でmì quảng(mỳ quảng)ミークアンを食べた。30000ドン(150円)。そうそう。ミークアンは普通、ぶっかけうどんのように汁が少なめなんだけど、ここのは普通の汁麺みたいにたっぷり入ってる。これはイイ。ミークアンは元々家庭料理なので、ダナン人(orクアンナム人)が100人いたら100種類のミークアンがあると言われてるそうだ。ここみたいな南部の地方都市で食べられるとは思ってなかった。インスタ友のベトナム人女性によると、多分、クアンナムから移住した人がミークアン屋をやってるんじゃないかとのこと。

ホテルで籠城wするために、また、斜め向かいにあるCoop Mart(コープマート)で昼飯、晩飯、夜食、ビールなどを仕入れてきた。価格はドンなので、円換算するには200で割ってね。

(この頃、日本ではトイレットペーパーが買い占められて品薄になっていたので、トイレットペーパーの棚の写真をアップすると「夢のようですねw」みたいなレスがあったなw)

コロナビールは高い!けど、コロナビールを応援する意味で(ネタにするためにw)買った。ベトナムビールが4本近く買える値段なので、もう買わないw

プラ容器入りのcá chỉ vàng(アジの味醂干し)は値段をメモるの忘れてた。45000ドン(225円)だったような(この部分、6/13に書いてるのだけど、スーパーでこれを買うかどうか悩んでるwシーンをよく覚えてるのだ。大事な事はすぐ忘れるのになw)。小さなアジだけど、ピリ辛でビールのアテに最高。北部(ハノイとかニンビン)のビアホイ屋で何度か食べたcá chỉ vàngはもっと大きかったのと、ピリ辛ではなくて日本の味醂干しに近い味だった。cá chỉ vàngは安くて美味しいのでオーダーしてみて!

Corona beerコロナビール38800(190円! 高い)、BECK’s ビール500ml 15500x2, BECK’ Iceビール 330ml 12500x2, 333ビール 10700, ミニトマト552g 16670 (32000/kg)、バゲットのフレンチトーストもどき(サキイカ状態の鶏肉とチリソース付き) 7000、Xoai Catカットマンゴー190g 7030(37000/kg)、えびせん20g 3800、Rau Ngo ri パクチー3395(67900/kg)、bunのセット18000、Com煮魚&野菜煮&ライス25000(125円。安い)、計186395ドン(930円)。

ステンレスカップ15900、ステンレスカップ16000、液体ボディソープ180g 55000、coopブランド歯磨き粉12900。計100000ドン(端数は切り上げられたw 500円)

#vietnam #cycling #bicycle #beer #bia #ベトナム #サイクリング #自転車 #ミークアン #麺類大好き #ビール

 

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

 


旅行記ランキング

 

 

 

3/1 ドンソアイで連泊 Đồng Xoài(SE Asia Cycling 2020 Day 20, Mar. 1)

3/1 ドンソアイで連泊 Đồng Xoài(SE Asia Cycling 2020 Day 20, Mar. 1)

2076fcd32c4a4681a5233794df759cce

個別写真はインスタを見てね。

今日はビンフオック省(Tỉnh Bình Phước / 省平福)の省都ドンソアイ市で連泊して休養することにした。近頃、真面目に走り過ぎてるのだw 2/25にBến Cátベンカットを出たあと(Vũng Tàuブンタウで2泊して1日休みを挟んでるけど)、昨日までの4日間の走行で410kmほど走った。なんか普通のサイクリストみたいじゃない?

今朝は、クアンナム省とダナンのソウルフードのmì quảng(mỳ quảng)ミークアンを食べた(ここは南部だけどね)。ミークアンはきしめんくらいの幅広麺ね。注文はしなかったけど、banh trangバンチャン(米粉の薄い煎餅)をつけてくれた🙂 これを割り入れて、麺や野菜と一緒に食べると食感が良くなるし旨いのだ🙂 30000ドン(150円)。

ホテルで籠城wするために、また、斜め向かいにあるCoop Mart(コープマート)で昼飯、晩飯、夜食、ビールなどを仕入れてきた。どうでもいい情報wだけど、せっかくメモってるので公開しておこうw 価格はドンなので、円換算するには200で割ってね。

ベトナムウオッカ52500、Beck’s ICEビール12500、333ビール10700、LARUE Specialビール10500、Bia Amstelビール12500、com魚素揚げ&ピーマンひき肉煮&青菜煮&野菜スープ&ライス40000、Rau Ngo riパクチー3530(67900/kg)、Theo gia tap trung cua LHピンクのグアバ 7786(17000/kg)、バゲットのフレンチトーストもどき(サキイカ状態の鶏肉とチリソース付き)7000。計212516(1062円)。

ビールが50円から60円と安いので助かるわぁ(^_^)。Beck’sとかAmstelがベトナムビール並みに安いのは、現地生産してるということかな?

#vietnam #cycling #bicycle #beer #bia #ベトナム #サイクリング #自転車 #ミークアン #麺類大好き #ビール

 

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

 


旅行記ランキング

 

 

 

2020/06/13

2/29 Bờ Hào湖からドンソアイ Hồ Bờ Hào to Đồng Xoài(SE Asia Cycling 2020 Day 19, Feb 29)

2/29 Bờ Hào湖からドンソアイ Hồ Bờ Hào to Đồng Xoài(SE Asia Cycling 2020 Day 19, Feb 29)

A3be84ef831347f1b0475d34d0a91e55

個別写真や動画はインスタを見てね。

朝8時半、昨日泊まれて助かったBờ Hào湖の近くの宿を出発(写真1)。静かでええとこやった。

昨日走ったアップダウンのある道を引き返す。晴天だし、まだ涼しいし、気持ちよくサイクリングできた。

10時前に昨日ブンを食べた食堂に到着した。ブンはもう売り切れたそうで残念。インスタントラーメンならできるというのでお願いした。想定外に豪華で美味しいインスタントラーメンが出てきた!(^_^) 大量の牛すじ肉&その周りの肉?と野菜山盛り付きで20000ドン(100円)。無料の冷たいお茶を500ml以上飲み、氷とともに500mlボトルに詰めさせて貰った。ありがたい。

おばちゃんにお礼を言って、記念撮影させて貰ったら、ツーショットも撮ろうと言われパチリ。ノリの良いおばちゃんだった(^_^)。

Trị Anチアン湖沿いの道を西へ走る。南側には平原、北側には湖(ダム湖)が見え景色が良くて気持ちいい。

路上に小魚を干してる若い女性がいた。動画を撮らせて貰った。淡水の小魚も干して食べるのね。干した小魚を道端で売ってる人もいた。

チアンダムの上を通った後、左折して湖畔の道路を離れ、ローカルな道を西へ走る。チアンダムから流れ出た先はドンナイ川だ。

久しぶりにフェリーに乗った。ほんの50mほどだけどねw 動画見てね。

Google先生の言う通りにローカル道路を西へ走り、DT746に入り北西に進む。結構アップダウンのある道で10%勾配の標識まで出てきた! ここ辺りはゴムの木が多い。それも背の高い木が多くて立派な林になってる。

DT741との交差点で右折し、DT741を北上する。DT+3桁の道の割には、交通量の多い主要国道レベルの幹線道路だ。楽しくないw 淡々と走るのみ。

アップダウンの多いDT746を走っていたころから暑くなってきたので、度々休憩して、あれこれ水分を摂取しまくった。ナタデココ入りの抹茶ミルクティーととうもろこしジュースが美味しかったな。どちらも10000ドン(50円)だった。サトウキビジュースを飲んだ店では、無料のジャスミン茶をがぶ飲みし、さらに氷とともに500mlボトルに詰めさせて貰った。助かります。

そんなこんなで午後4時半ごろ、Binh Phuocビンフォック省のĐồng Xoàiドンソアイに到着した。想像より大きな街で驚いた。街のど真ん中にある安ホテルに飛び込みでチェックインした。受付の若い女性従業員2人が愛想が良くてかわいい(^_^)。1人は英語がわりとできる。これは助かる。

シャワー後、斜め向かいにあるCoop Mart(コープマート)で晩飯、夜食、ビールなどを仕入れてきた。コープマートは庶民的なスーパーでベトナムの地方都市ではよく世話になってる。

今日買ったのはSapporo BlueCapビール13000x2、333ビール10700、LARUEビール 10000、LARUE Specialビール 10500、ミニトマト16489、ブンの丼セット半額9000、幅広麺の丼セット半額9000、カット マンゴー6228、ノコギリコリアンダー50g 5600。以上、価格はドン(円換算するには200で割ってね)。こんだけ買って合計103517ドン(520円弱)! 安ぅ。Sapporo BlueCapはパンチがなく味が薄くてダメw もう買わない。

本日の走行距離は102km。ここ数日、普通のサイクリストwみたいに走ってるな。

なお、ビンフォック省はnew省で、本旅3up目だ(^_^)。

2c2bcd21b1d145e4886426e45935a198

#vietnam #cycling #bicycle #ベトナム #サイクリング #自転車

 

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

 


旅行記ランキング

 

2020/06/12

2/28 Google先生に翻弄されピンチ その2 Cẩm Mỹ to Hồ Bờ Hào, Part 2(SE Asia Cycling 2020 Day 18, Feb 28)

2/28 Google先生に翻弄されピンチ その2
Cẩm Mỹ to Hồ Bờ Hào, Part 2(SE Asia Cycling 2020 Day 18, Feb 28)

D2fab24f70b14961a5ef7b38f88a2cb0

個別写真はインスタで見てね。

つづき。

さらに北上すると湖畔から離れてそれなりの斜度のアップダウンが続く丘陵地帯に入った。交通量は激少だし、緑の多い道なので気持ちいい。

ダート道(未舗装)が出てきたよ。でも引き締まったダートで走り易いので問題ない。う。しかし、また登り坂がw ダートの登りは嫌だ。疲れる。どこまでダートなんだろ?? こりゃ、時間かかるなぁ。

ダートを4、5km走ったかなぁ。なんと、行止まりにぶち当たったw(写真5、および下の地図の赤ピンの地点。Google先生の指示で、赤線のルートでドンソアイまで走る予定だった) 勘弁してよw、Google先生! 山の中で迂回路なんか全くないよ。

918e40d3a7d44bdb8afd334902b06d5c

農作業を終えて帰る途中みたいな、バイクのおじさんがいたので道を尋ねた。ドンソアイに行くには走ってきた道を引き返し(南へ35kmくらい走り)、西へ走って大きく迂回したあと北上するしかないそうだ(地図上の黒線で示したルート)。こちら英語、おじさんベトナム語の会話だったけど、間違いない。こりゃ参った。泣き味噌。
(★後日談。これを書いてる6/11現在、Googleマップのナビでは、僕が走ったルートは表示されなくなってる。通行止めの手前辺りからドンソアイへのルートを検索すると、おじさんが言った通り、南下して西へ大回りしてから北上するルートが表示される。「通行止めやないか! アホ!」みたいな通報が多くて修正したのかな)

泣いていてもしゃーないのでw引き返すことに。宿があったのは35kmほど南のMã Đàマーダーの中心部なんだよね。もう5時前なので真っ暗になるなぁ。目的地のドンソアイへ行くのに夜間走行することは覚悟してたけど、行止まりから撤退して無駄に引き返すために山の中の寂しい道を夜間走行するのは嫌だなぁ。またあのダートのアップダウンを無駄に走らなきゃいけないし。テンション下がるw

農作業を終えて帰宅途中っぽいスクーター軍団に追い越されたとき、若者からグッドラックサインが飛んできた(^_^)。ありがとう。もうちょい頑張る。

5時50分ごろ、行止まりから15kmほど南にあるhồ Bờ Hào(ボーハオ湖?)という小さな湖の西端にある小さな集落に着いた。雑貨屋兼カフェでコーラと水を飲み休憩した。両方で18000ドン(90円)。英語が少しできる店主のおじさんに、近くに宿がないかダメ元で聞いてみた。普通に無いと言われると思っていたら、すぐ近くに有るそうだ。助かった!(^_^)

看板はないし、宿泊施設は道路から見えないしw、教えて貰わなければ絶対発見できない。どうやら、大きな公園内にある公的な宿泊施設のようだ。その割にパスポートのチェックすらされなかった。ベトナムの宿では異例。通常はチェックだけじゃなくて、フロントに預けなきゃいけないことが多いのだ。
Ecology Center Cultural History War Zone D(ベトナム語からの直訳っぽい)

チェックイン後、シャワーも浴びずに、まず晩飯を確保しに行った。超田舎なので食堂は少ないし、閉店時間も早いだろうと思ったのね。夕焼けの写真は宿を出るときに撮影した。

豚バラ角煮、煮卵、キュウリトマトサラダ、ライスをお持ち帰り。50000ドン(250円)。ちょっと高いけど、まぁ、晩飯にありつけるだけでありがたい。あと、Tiger beer(15000ドン、75円)を3本買った。

本日の走行距離は104km。でも、通行止めまでの往復30kmちょい無駄に走ってるし、明日はさらに、今日走った道を15km以上戻らなきゃいけないしw うーんw

#vietnam #cycling #bicycle #mada #ベトナム #サイクリング #自転車

 

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

 


旅行記ランキング

 

 

2020/06/11

2/28 Google先生に翻弄されピンチ その1 Cẩm Mỹ to Hồ Bờ Hào, Part 1(SE Asia Cycling 2020 Day 18, Feb 28)

2/28 Google先生に翻弄されピンチ その1
Cẩm Mỹ to Hồ Bờ Hào, Part 1(SE Asia Cycling 2020 Day 18, Feb 28)

6484c2a74f60453db2800dff1a147e14

個別写真はインスタで見てね。


朝出発前に宿代を払いに行くと、女将さんから体温計を渡された。当局からの指導なので体温を計ってと言ってるようだ(多分w)。体温計を5分以上、脇に挟んでたけど、35.8℃と表示されたw 壊れてるのw? もともと平熱が低いのかな? 普段体温なんか計らないので分からないw

9時ごろ出発。QL56を北上する。

国道1号線(QL1A)と交差する三叉路に着いた。ハノイまで1667km地点だ。2年前はここで写真を撮ったあと、右折してQL1Aを東(ハノイ方面)へ進んだ。

今回は直進してQL1Aを北に進んだあと道なりに西(サイゴン方面)へ進む。その前に、交差点の手前にある食堂で朝飯を食べた。com tam(豚炭火焼き、目玉焼き、ライス)は35000ドン(175円)と安くない。味もイマイチw スープが付かないのも不満w

QL1Aをしばらく走ったあと右折してQL20を北上する。午前11時前だけど、既に暑い。ハンモックカフェでcà phê sữa đá(アイスミルクコーヒー)を飲んで休憩だ。15000ドン(75円)。無料のジャスミン茶をがぶ飲みした。

QL20から左折してDT762というローカルな道に入り北西に進む。道路の両側にバナナなどの畑が広がる、アップダウンは多いけど交通量が少ない気持ちの良いワインディングロードだ。カシューナッツの木もちらほら。

遠くにダムが見えてる。下流側に面白い地形が広がってる。

Mã Đà(馬沱。マーダー)という町(正確には「社」という行政単位だそう)で昼飯。bún riêu cuaブンジウクアを食べた。優しい味のスープと、具(鶏つくね、揚げ豆腐、血のケーキなど)が美味しかった。20000ドン(100円)とコスパ良し! 出発時、女将さんが「ハンモックで休んでいったら?」と声をかけてくれたけど、丁重にお断りして出発した。

DT762から右折してDT767、そして道なりにDT761に入り北上する。この辺りはhồ Trị An(チアン湖)というダム湖の南西端で、橋を渡ったり湖畔を走る風景の良い道だ。綺麗な花がたくさん咲いてる。自転車で走るだけで楽しい。

午後3時半ごろ、目指していた湖畔の宿付近に着いたが宿の気配がないw おいおい、Google先生! 宿は5kmほど手前に一軒あったけど、戻るのは嫌なので先に進む! 以降は山の中なので宿はないので、明日到着を予定していたBinh Phuocビンフォック省のĐồng Xoàiドンソアイという大きな街まで走るぜ! ルート検索すると、ここからドンソアイまで60kmちょいあるようだ。こりゃ、途中から夜間走行になるけど、しゃーない。腹を決めた。

その2へつづく。

#vietnam #cycling #bicycle #comtam #mada #bun #ベトナム #サイクリング #自転車 #ブン

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

 


旅行記ランキング

 

 

2020/06/10

2/27 ブンタウからカムミー Vũng Tàu to Cẩm Mỹ(SE Asia Cycling 2020 Day 17, Feb 27)

2/27 ブンタウからカムミー Vũng Tàu to Cẩm Mỹ(SE Asia Cycling 2020 Day 17, Feb 27)

Eb161a88e5244138921fbc912871bce6

個別写真はインスタを見てね。

早起きして、バックビーチへ日の出を見に行った。6時半だと遅くて、もう日は昇っていた。

7時半ごろ、2泊したブンタウの宿をチェックアウト。まず、ブンタウ最南端のキリスト像や、ブンタウのダウンタウンを見て回った。

美味しいじゃこ天(chá cá)の入ったbún riêu chá cáブンジウチャカ(25000ドン、125円)を食べたあと、北上開始。

QL51Cから道なりにQL56に入り、そのまま北上した。

今日も向かい風でしんどいwので、サトウキビジュースを飲んで休憩。写真3のサトウキビジュースの右にある容器にはおろし生姜と塩と酢?を混ぜたものが入ってる。これはお初。サトウキビの甘さが引き立つし、汗をかくサイクリストには最適なんじゃない? ジャスミン茶も嬉しい。たくさん飲んだ&スクイズボトルに詰めさせて貰った。これで10000ドン(50円)(^^)。(左にちらっと写ってるハンモックでゴロゴロしながら、このメモを書いてる)

QL56を北上するにつれ、だんだん田舎になってきた。道端に生えてる高木の緑が良い感じ。

昼飯はbánh canh cá lócバンカンカーロック(雷魚のタピオカ麺)。熱々のスープがめっちゃ美味かった(^_^)。これまでの本旅ベストな麺類だ。綺麗な白身の雷魚(cá lóc)のぶっとい切り身が3つのってるのも嬉しい。これが25000VND(125円)。やっぱ、田舎町の食堂は安くてええわぁ。

胡椒の収穫シーズンなんかな? あちこちの歩道上に胡椒が干してある。

久しぶりにアップダウンが出てきた。まぁ、6%とかなので大したことないけど。

写真8の殺風景な大きな交差点に左側(南側)から入った途端に、2年前にここを通ったことを思い出した。その時は写真の上側(西側。DT770)から来て、この交差点を左折してQL56を北上したのだ。そして、2kmほど北にあるモーテルタイプの安宿を見つけて泊まった。

まだ午後3時にもなってないが、ここで終了することに。QL56沿いにある2年前に泊まった宿にチェックインした。 ここは、Đồng Naiドンナイ省のCẩm Mỹカムミー県というとこ。

晩飯は2年前にお持ち帰りした店でbánh xèoバインセオを3枚買った。残念ながら作ってるお姉さんは前の人とは違っていた。バインセオは、野菜香草たっぷり&ライスペーパー付きで1枚5000ドン(25円!)。申し訳ないほど安いね。ビアサイゴン3缶とバインミーも2年前と同じ雑貨屋で買った。バインセオと野菜香草を巻き巻きしたのを肴にすると、ビアサイゴンはあっという間になくなったよw ピリ辛のつけダレが旨いのだ。宿の近所の食堂からタイガービールを2本買ってきたw

(★追記:そういえば、バインセオを買って宿に戻ったとき、ビニール袋に入ったバインセオを見た女将さんがソースを入れるためのカップを持ってきてくれたことを、今、思い出した。こういう気遣いは嬉しいね(^_^))

本日の走行距離は72km。

674a9d69f6624b67ae7eccf503d99f32

#vietnam #cycling #bicycle #banhxeo #ベトナム #サイクリング #自転車 #バインセオ

 

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

 


旅行記ランキング

 

 

 

2020/06/09

2/26 ブンタウ Vũng Tàu (SE Asia Cycling 2020 Day 16, Feb 26)

2/26 ブンタウ Vũng Tàu (SE Asia Cycling 2020 Day 16, Feb 26)

62baa8b650a24e4e9bfcb68bbc039e14

個別写真と動画はインスタで見てね。

今日は1日休養。

ブンタウはどうも物価が高いようだ。とくに僕が泊まってるホテルが、ブンタウでは泳ぐのに最も適してるというバックビーチの直ぐ近くで、もろ観光エリアというのもあるんやろな。ビアサイゴン(普通は10000ドン、50円)を15000ドンで売ってるコンビニなんかとんでもない! 12000ドンと比較的安かったLARUEラルーを昨夜は飲んだよ。5本w

朝飯を食べに行ったのだけど、普通のbún bòブンボーが40000ドン(200円)とか高すぎ! あちこち探して奥まった場所にある安めのローカル食堂を発見して、bún riêuを食べた。じゃこ天、厚揚げ、鶏のハム、血のケーキ、オムレツ?など具がたっぷり、さらに、てんこ盛りの野菜香菜付きで30000ドン(150円)。

帰りにローカルな商店に寄り、12000ドンのビアサイゴンを4缶買ってきた。

午後、バックビーチに行ったが大したビーチじゃないなぁ。 強風、大波wのせいで、海の色が余計に悪い。それでも泳いでる人多数。

宿は当たり! エレベーターあり。部屋によく冷える冷蔵庫。エアコンが新しくてよく効く。大きい液晶テレビはCNNやNHK Worldも綺麗に映る。ベッドも素晴らしい。表面は柔らかいが沈まないマットレス。熱いお湯がたっぷり出るシャワー。テーブル&椅子二脚、化粧台&椅子(食事用に良い)。agodaの割引きが大きく、1泊1000円弱なのだ。安宿にしては超優良物件だ。ちょっと狭かったけど。

昼に食べた骨付きチキンもも肉は旨かった。つい昼ビールしたw 炭火焼するマシンが素敵。4秒の動画w見て。

晩飯のメインは海鮮料理店からシャコの塩茹でをお持ち帰り。店先に陳列されてるシャコが生きてたので思わず、「これ、茹でて」とオーダーしてもうた。シャコの動画は5秒。レモングラスを入れて塩茹でしてくれた。さすがベトナム。10万ドン(500円)。この量ならリーズナブルかな。日本で食べるとお高いやろなぁ。

茹で落花生は安定の旨さ。値段メモるの忘れてたけど、多分10000ドン(50円)だったと思う。

#vietnam #cycling #bicycle #vungtau #squilla #ベトナム #サイクリング #自転車 #ブンタウ #シャコ

 

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

 


旅行記ランキング

 

 

 

2/25 ベンカットからブンタウ Bến Cát to Vũng Tàu (SE Asia Cycling 2020 Day 15, Feb 25)

2/25 ベンカットからブンタウ Bến Cát to Vũng Tàu (SE Asia Cycling 2020 Day 15, Feb 25)

Fbf77bf5ee134e01b4ac290083817859

個別写真はインスタ見てね。

朝、宿の1階ロビーで自転車に荷物を載せたり出発準備をしてると、宿主らしきおじさん(僕より若いと思うがw)が話しかけてくれて、自転車や旅についてしばらく話した。ベトナムではこのくらい英語ができる人は少ない。宿のオーナーは彼ではなく、奥さんだそうな。マスオさん状態なのかな🙂?

おじさんが車で出かけたあと、美人オーナー女将としばらく話をした。彼女も英語が良くできる。彼女は韓国の大学に留学してたそうだ。オットさんは英語塾をやってるのだけど、新型コロナウイルスの影響で休業中だそう。ベトナムでは全ての学校が休校中だし、政府からのお達しなのだろう。

出発前に女将さんが500mlの水を2本くれた。ジュースもすすめらたけど、丁重にお断りした。 何か困った時は電話してと言って名刺をくださった。ありがたい。FB友にもなった。

女将さんのお母さんが僕のiPhoneでツーショット写真を撮ってくれた。写真を確認すると、お母さんの指が2本大きく写っていて、皆んなで大笑いw ちゃんと撮り直してくれたけど、指の間に女将さんと僕が写ってる写真が気に入ったw

9時前に出発した。今日はできるだけ南下するつもり。130kmほど南(正確には南南東w)にあるブンタウに明日到着できればいいなと。

13号線(QL13)に出て南下を開始。ずっと街が続いていて、交通量が多くて楽しくない道だ。Google先生の指示で左折して、狭いローカル道路を東へ走り、片側5車線とかある立派な道路に出た。Đường Mỹ Phước - Tân Vạn(Mỹ Phước - Tân Vạn通り)という道でQL13のバイパスのようだ。この道を南東方向へ走る。道路の割に交通量は少なめで、順調に走行できた。

10時半ごろ道路脇の屋台で、チキン入りのブンを食べた。かわいいワンコがいたのでチキンをわけてあげた。具沢山で美味しくて、30000ドン(150円)。

道なりに走ると国道1号線(QL1A)にぶちあたった。左折してQL1Aを東へ進む。QL1Aは久しぶりだなぁ。相変わらず車が多くて渋滞してる。2、3キロ走ってドンナイ川を渡ったあと、右折して国道51号線を南下する。

正午を過ぎ暑くなってきた。ピッチャー並みの大きなサトウキビジュースと缶ジュースを飲んで休憩。両方で20000ドン(100円)と良心的価格。

工事中の大きな教会があったのでパチリ。この時は気づかなかったけど、これ、カオダイ教の寺院だね。まだ派手な色に塗装されてないので分からなかったw

90kmくらい走った辺りで、ブンタウまで一気に走ろうという気になった。調子良く走れたし、ほとんどフラットの道だったので疲れてないし。2時間ほど強い風に参ったけどw

ブンタウの手前30km付近で51号線から右折して、小さな島を2つ通ってブンタウへ向かう観光道路っぽい道を走った。2つ橋を渡り、ブンタウ北部のすぐ西にある2つ目の島(Đảo Gò Găng)で、ハンモックカフェに入り休憩した。アイスコーヒー、15000ドン(75円)。agodaからブンタウの安いホテルを予約した。ハンモックでダラダラしてたら、日が傾いてきた。

5時半ごろ、3つ目の橋を渡ったあと、51号線に再合流し、南下する。だんだん暗くなってきたので、飛ばした。途中で真っ暗に。

6時半ごろ、ブンタウ南部東側の「バックビーチ」近くのホテルにチェックインした。

海鮮料理屋台でマテ貝を発見したので、炒めて持ち帰りたいと注文。空芯菜と合わせてにんにく炒めにしてくれた。80000ドン(400円)。大きなマテ貝が20個くらい入ってた。同店の隣の屋台で、揚げ物をいろいろ買って30000ドン(150円)。ベトナムで11万ドン(550円)の食事はちょっと贅沢過ぎるなw

ビールはLARUEを5本買った。1本12000ドン(60円)。観光地だからか20%高い。

実はブンタウには初めてきた。何回もベトナムに来て、あんだけベトナムのあちこちを走り回ったのに、サイゴンから近い有名観光地のブンタウに来たことがなかったのだ。なわけで、バリア=ブンタウ省(Tỉnh Bà Rịa-Vũng Tàu)は、今日の出発地Bình Dươngビンズオン省に続き本旅2つ目のnew省だ。

本日の走行距離は130km。

24a79d4a136f4b359d8d47c30b950183

#vietnam #cycling #bicycle #vungtau #ベトナム #サイクリング #自転車 #ブンタウ #マテ貝

 

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

 


旅行記ランキング

 

 

 

2020/06/08

2/24 ベンカット Bến Cát (SE Asia Cycling 2020 Day 14, Feb 24)

2/24 ベンカット Bến Cát (SE Asia Cycling 2020 Day 14, Feb 24)

52198e3fa1594853af624af003640513

今日はBình Dươngビンズオン省のBến Cátベンカットで休養。プノンペンを出たあと昨日まで連泊せずに5日連続で走ったので、ちと休もうかなと。宿の部屋が綺麗で広くて居心地がいい&よく冷える冷蔵庫があるのが連泊の決め手となったw

なわけで、今日は飯のことしか書くことがない。

朝はお粥を食べたけど、写真撮ってなかった。10000ドン(50円)。店の写真は撮ってたw 看板にあるCHÁO LÒNGだけど、これがお粥という意味だと思ってたが、cháoがお粥で、lòngは豚のホルモンらしい。そうだったのか! 今頃(^_^;)。

昼飯はいろいろ入ったbúnブン。30000ドン(150円)。

おやつにチェー。 昔懐かしい飴湯みたいな味だった。巨峰サイズの果物などのシロップ漬け、ナタデココ、昆布!などが入っていて10000ドン(50円)。

晩飯はCOM屋から持ち帰り。ピリ辛煮魚、豚脂身とウズラの卵煮、ご飯、スープで40000ドン(200円)。 今日も八百屋でパクチーとトマト(3個)を買った。9000ドン(45円)。野菜が安いの嬉しい。

ラストの地図は昨日(2/23)の走行ルート(タイニンからベンカット)。昨日、貼り付けるのわすれてたw

2月24日に誰かとメールかメッセージでやり取りしたと思われるメモが残っていたので、記録のため貼り付けておきます↓

@@@@@@@ここから
一昨日陸路でベトナム入りしたのですが、2ヶ所で体温計られました。ど田舎の国境だったので誰もイミグレに並んでなかったけど入国審査に少し時間が掛かりました。5分ほど?、パスポートを入念に調べてた。日本を出国した日とか経由国を確認してたのかな。「座って待ってて」とイミグレで初めて言われた😅

自分が感染することについてはたいして心配してないのですが、中国人、日本人、韓国人、シンガポール人、台湾人とかに対して過度に警戒する人が増えると嫌だなぁと考えてます。

嫌な予感wがしてたのでカンボジアでの自転車旅を予定よりちょっと早く終えて、ベトナムに入国したのです。
@@@@@@@ここまで

#vietnam #cycling #bicycle #bun #ベトナム #サイクリング #自転車旅 #ブン

 

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

 


旅行記ランキング

 

 

 

2020/06/07

2/23 タイニンからベンカット Tây Ninh to Bến Cát (SE Asia Cycling 2020 Day 13, Feb 23)

2/23 タイニンからベンカット Tây Ninh to Bến Cát (SE Asia Cycling 2020 Day 13, Feb 23)

8b10bcc9f28244f6886a3d9eca52fc3c

個別写真はインスタで見てね。

9時20分出発。DT781を東へ走りタイニンの市街地を抜ける。

隣町のホアタイン(Hòa Thành)にあるカオダイ教の総本山に寄ってみた。敷地はかなり広くて、巨大な公園みたい。中央礼拝堂の内部は美しい。インスタ映えは必至。

A9635afa7cf0449f997cd955a5a84819

タイニン省の人口の7割近くが信者らしい。詳細はググってね。ベトナム南部の地方都市では建物の正面の左右端に2本の塔がたつ教会と寺が合体したような寺院をよく見かけたのだけど、あれはカオダイ教の寺院だったのだと、今頃気づいた。

DT781を東へもう少し走ったあと、右折してDT784を南東に走る。

道路脇の食堂の「BANH CANH 10K」という看板に釣られてご入店w 10時半ごろなんだけど、朝飯が軽かったので小腹がすいていたのだ。10000ドン(50円)のbánh canhバンカンってどんなんや?と思ったけど、普通に美味しいのが出てきた。若干、麺スープとも普通より少ないけどね。ここの麺はタピオカ粉だけで作ってるぽくて、ぷりぷりでコシがある。テーブルの上にバゲットが置いてあったので1個食べた。ベトナム的なスカスカwなバゲットだけど、スープに浸してたべると美味しい。会計時、バゲット込みで10000ドンと言われ驚いた。田舎の食堂は安くていいねぇ。麺類で10000ドンは僕史上最安値だな。

その後もGoogle先生の指示に従い、ローカルな道を南東方向へ走った。今日も暑くなってきたので、サトウキビジュース、アイスコーヒー、水など水分を取ったり、凍らせたヨーグルト食べたりして休憩しまくり。

途中、あの有名はクチトンネルの近くを通った。でも、あまり興味がないwのでスルーした。

午後4時ごろ、本日の目的地であるBình Dươngビンズオン省のBến Cátベンカットに到着した。ビンズオン省はnew省だ。Googleマップでホテルを検索し、ピンときたホテルへ向かった。25万ドン(1250円)と、ベトナムでのリミットwより5万ドン(250円)高いが、広くて綺麗な部屋でエアコンと冷蔵庫がついてるので、チェックインした。

晩飯はCOM屋(ぶっかけ飯屋)から、コムタム(豚肉炭火焼ライス)のオムレツ付きを持ち帰り。スープもついて35000ドン(175円)。あと八百屋でトマト4個とパクチー一掴みを買い、12000ドン(60円)。

Bia Saigonビアサイゴン(10000ドン、50円)を5本飲んでしまったw 冷蔵庫があると、最後まで冷えたビールが飲めるのでビールの消費量が増えるw まぁ、5本飲んでも250円だからねw

本日の走行距離は78km

84c645e887fe4fb3a9cf56f8054dcd09

#vietnam #cycling #bicycle #ベトナム #サイクリング #自転車旅

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

 


旅行記ランキング

 

 

2020/06/06

2/22 ベトナム入国 Entering Vietnam (SE Asia Cycling 2020 Day 12, Feb 22)

2/22 ベトナム入国 Entering Vietnam (SE Asia Cycling 2020 Day 12, Feb 22)

A9bcc52b4d9f471397a86eaf78ccc089

個別写真はインスタで見てね。

朝8時前に出発。72号線を南下してベトナムとの国境へ向かう。国境まで14kmしかない。

本当はもっと北上して、行ったことのないクラチェとかカンボジア北東部を走りたかったのだけどね。新型コロナウイルスのせいでベトナムに入国できなくなるかもしれないので、さっさとベトナムに入国することにしたのだ。

9時ごろ、国境に到着(Trapang Thlong Border Check Point)。大きなカジノが2軒あるけど、片方は潰れてるっぽい。活気のない町だなぁ。

カンボジア側イミグレはちっちゃな小屋だ(写真2。奥の立派な門はベトナム側)。公共交通機関はなさそうなので、普通の観光客はこんな僻地の国境は通らないだろうしなぁ。これまで結構な数のカンボジアの陸路国境を越えたけど、ここが一番質素だ。たいてい見栄を張って、必要以上に豪華な建物なんだよね。

なんの問題もなく、サクッと出国した。緩衝地帯はほとんどなく、すぐにベトナム側イミグレに着いた(cửa khẩu Xa Mát)。この国境は空いてるわぁ。カンボジア出国、ベトナム入国ともに並んでる人ゼロ。

ベトナム側イミグレでは体温を計られた。パスポートを渡すと、椅子に座って待つように指示された。これは初体験w 5分ほどチェックしてはった。日本出国日や経由国やらを入念に調べていた模様。パスポートを返して貰って先に進むと、また検温された。警戒してるなぁ。

「Gooood Moooooning, Vietnam! グモーーーーニン、ベトナム!」とSNSで叫んだw(写真3)

ベトナム側の国境付近は超田舎だ。国道QL22Bを南下し始めてすぐに、ハンモックカフェ兼雑貨屋がぽつんと一軒だけ建っていた。濃い緑色のミカンのフィッシュジュースを飲んで休憩。このミカンも、これを絞るジュース屋もよく見かけるが名前は知らない。あと、simカードを買った。こんなど田舎の雑貨屋でもsimカードが買えるのは凄い。パスポートのチェックすらなしw ええんかいなw

国道を走ってると、なんか嫌な臭いがしてきた。キャッサバの集積場のようだ。カンボジアから運んできたキャッサバみたい。

Googleマップでたまたま見つけていた遺跡(Tháp cổ Chót Mạt)に寄ってみた。国道から1kmちょい西に入った畑の中にぽつんと1つだけ祠堂が建ってる。入場無料。ネット上に日本語の情報はほとんどないようだが、プレアンコール期の7〜8世紀に建てられたとの記述を発見した。ベトナム語の情報では、7世紀のポストオケオ期(post-Oc Eo era)に建てられたもので、オケオ文化の建築様式だと書かれている。要するにベトナムとしてはカンボジア人が建てたとは言いたくないということかなw? 先日行ったカンボジアのコンポントムにあるサンボープレイクック遺跡群(Sambor Prei Kuk)と同時代に建てられたようだ。

Tháp cổ Chót Mạt

QL22Bまで戻り、さらに南下する。

暑いので、水、サトウキビジュース、アイスコーヒーなどを飲んで何度も休憩した。

午後3時ごろタイニン省の省都タイニンに到着し、安宿にチェックイン。自転車を部屋の中に入れて良いとのことでラッキー。

バインセオとバインコート(bánh khọt)を持ち帰り、晩飯とした。共にハーブ付きで10000ドン(50円)。バインコートは、小さな丸いバインセオの生地の上にココナッツクリームをのせた不思議な食べ物。ハーブで包んで食べた。久しぶりのビアサイゴンも10000ドン(50円)。3本飲んだ。ウォッカハノイも少々飲んだ。300mlの小瓶が42000(210円)。

本日の走行距離は65km。位置関係が把握しやすいように縮尺の大きい地図にしてみた。

8577e7174e7a4f1b9ad4067cbb12bb60

#cambodia #vietnam #border #cycling #bicycle #ベトナム #サイクリング #自転車 #カンボジア #国境

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

 


旅行記ランキング

 

 

2020/06/05

2/21 国境の町Kraekへ Tboung Voat to Kraek, a near border to Vietnam(SE Asia Cycling 2020 Day 10, Feb 20)

2/21 国境の町Kraekへ Tboung Voat to Kraek, a near border to Vietnam(SE Asia Cycling 2020 Day11, Feb 21

6ec6c59d24164575963ca0aa51603cc0 D8dd57da5e3340928365d3eec584159c

個別写真はインスタで見てね。

朝9時半ごろ出発。8号線を東へ走る。

5分ほど走ると、トボンクムン州(Tboung Khmum)に入った。トボンクムン州もお初だ。

入国できないことは知っていたが、ベトナムへ繋がっているローカルな国境?へ行ってみた。8号線からダート道を200mほど東へ進むと、工場の門とゲートみたいなショボい国境?があった(写真2、3、ルート図の赤矢印)。人けはなかったけど、開閉可能なゲートっぽいので地元の農民とかは通行できるとか??

8号線を道なりに北上する。今日も逆風なんだけど、出発してから東へ走ってるときも、今、北へ向かって走ってるときも逆風! どうなってるの😅

8号線のこの辺りは、ど田舎で気持ちの良い道だ。2月だけど、なんだか秋空っぽい。

この辺りのベトナムとの国境付近にはゴム農園が広がっている。なわけでゴム工場もあるんだな(写真6)。これは中国の会社みたいね。

淡々と北上してるうちに7号線にぶつかった。右折して南東へ走る。左折して北西へ向かうとコンポンチャムに至る道だ。

カンボジアには珍しくアップダウンがある。ま、大したことはないけど。

午後0時半ごろ、予定していたKraek(クラエック?)というベトナムとの国境に近い町に到着。ゲストハウスが2、3軒あるようだけど、1発目に入ったとこが安かったのでチェックインした。古い建物でエアコンなしのファンのみ、割と広い部屋にツインベッドで25000リエル(6.25USD、690円)。ま、値段相応w しかし、こういう部屋に2人で泊まると、ドミトリーのゲストハウスより安くなるねw

晩飯は、豚ミンチ詰めゴーヤのスープ、豚角煮&煮卵、ライス、缶ビールx2で、14000リエル(3.5USD、390円)。残りを持ち帰り、翌日の朝飯にした。昨日と同じパターンだ。せこいwけど、財布に優しくて助かる。

#cambodia #cycling #カンボジア #サイクリング

 

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

 


旅行記ランキング

 

 

 

2020/06/04

2/20 プレイベン州の東端まで Prey Pnov to Tboung Voat(SE Asia Cycling 2020 Day 10, Feb 20)

2/20 プレイベン州の東端まで Prey Pnov to Tboung Voat(SE Asia Cycling 2020 Day 10, Feb 20)

71ded647d2ff4c2e981a637afac7397d

個別写真はインスタで見てね。

 

今日は国道8号線を東へ走るだけ。午前7時30分、ボロい安宿を出発した。

道路脇の食堂に寄り、朝飯にクイティウを食べた。干したスルメを戻したのがのってるw まさかスルメがのってるとは思わないから、食べたとき、「なんだコレ?w」と思ったよ。ワンオペしてた愛想のいいおねーさんを記念撮影してから出発。

今日も暑い。ジュース屋さんに引きつけられたw あぁぁ。ミックスフルーツスムージー、美味かったぁ。冷たいの一気飲みしたのでこめかみ痛くなったけどw 少量の赤いドラゴンフルーツのおかげで、こんな綺麗な色になるんやなぁ。あと、パパイヤ、ジャックフルーツ、バナナ、リンゴなどが入ってた。こんな豪華なフレッシュフルーツのジュースのお代は納得の3500リエル(0.875USD、100円)。

ハスを植えてる広大な湿地が現れた。綺麗やなぁ。道端で蓮の実を売ってる。

強い逆風で進まないし疲れるwので、掘っ建て小屋カフェwのハンモックで休憩。なんかずっと逆風にやられてるような。ベリーなんちゃらという炭酸飲料と凍らせた500mlの水でお代は2500リエル(0.625USD、69円)。安い。これでダラダラできるのだから嬉しい。

暑いし、逆風だし、走る気がなくなってきた。午後1時半ごろ、綺麗な大きな宿を発見したので、今日は早々に走行をやめ、チェックイン。エアコン付き15USDと言われたが「エアコン使わない。ファンだけでok」と言うと10USD(1100円)とのこと。田舎でファン部屋で10ドルは高いけど、まぁいいかw

晩飯は田舎町にしては立派な食堂で食べた。豚肉玉ねぎトマト炒め、目玉焼き付き、ライス超大盛りで2.5USD(280円)。豚肉とライスの残りを持ち帰り、翌日の朝飯にした。

ここはプレイベン州の東端でTboung Voatという町らしい。すぐ東側(右側)にある黒線はベトナムとの国境だ。

97f218d6d9034c109619a05b9a11a755

本日の走行距離は53km。

#cambodia #cycling #hammock #ハンモック #カンボジア #サイクリング #スムージー

 

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

 


旅行記ランキング

 

 

 

2020/06/03

2/19 さらばプノンペン! Leaving Phnom Penh(SE Asia Cycling 2020 Day 9, Feb 19)

2/19 さらばプノンペン! Leaving Phnom Penh(SE Asia Cycling 2020 Day 9, Feb 19)

D08d00655bfa4f378793c951e1c527b1

個別写真はインスタで見てね。

プノンペンの安宿を9時過ぎに出発。

メコン川を渡るフェリーに乗った。運賃は自転車込みで500リエル(0.125USD, 14円)(^_^)。

十数分で対岸に到着。写真2が着岸寸前の風景。いきなり田舎だぁ。

452f938a947a42fbb3070168f87cc040

小さなイクリっぽい果物(だと思ったモノ)を露店で500g買った。5000リエル(1.25USD、140円)。去年、ベトナムのラオカイでバス会社のお嬢さんに貰って食べてはまり、以降よく露店で買って食べた小さなイクリみたいな果物だと思ったのだけど、食べてみると、あれとは別物で、りんごと梨の中間みたいな感じの味と食感だ。これ、なんだかご存知の方は教えてください。

午前中は涼しくて走り易かった。しかし、昼前から逆風が強くて苦戦。時速10kmとかw ダートも走らされた。Googleマップのナビを自動車モードで使ってるのに!

国道8号線に出るまでの田舎道はなかなか楽しかったよ。竹で作った茅葺の東屋でサトウキビジュースを飲んで休憩したり。

国道8号線を走るのは初めて。東へ向かって走ってると、さっそく「R8 国境は直進」の標識が出てきた。

Prey Vengプレイベン州に入った。この州はお初だ。

ちょっとした町が出てきて、ATMがあったのでデビットカードで490USD引き出した。半端なのは少額紙幣が欲しかったからね。100ドル単位で引き出すと、たいてい100ドル札が出てくるから。あと、工具屋兼自動車修理屋みたいな店で15mmのスパナ(5000リエル、140円)を買った。これは自転車のペダルの締付け/取外し用ね。15mmはちょっと特殊なので買えてラッキー。

暑くなったので、意識的に水分をとりまくる。水、ポカリ、豆乳などを飲んだ。

ガソリンスタンドで水を買ったとき、カットした熟れてないマンゴーを発見し、購入。2000リエル(0.5USD、55円)。スッパうまぁ。カラダにヨサゲ。ぽりぽり食感もイイ。

午後4時ごろから宿を探すが8号線沿いにはぜんぜんない。2時間ほど前に通過した町やその郊外にはモーテルタイプのゲストハウスが何軒かあったのにな。宿を探し始めると出てこないってのあるあるだよね。

午後5時ごろ、Prey Pnovという村で宿を発見。埃っぽい煤けたボロいモーテルで、20000リエル(5USD、550円)。安いが設備も値段相応w 過去最低のボロ宿だなぁ。いちいち描写するのも面倒なのでやめとくw 写真も撮ってなかった。部屋の写真を1枚も撮ってないのは珍しい。耐性のない女性、いや男でも、こんなとこ泊まるの無理な人は多いだろうなぁ😅 あ、90年代中頃にメキシコのティワナで泊まった宿もかなりボロかったな。でも、ボロさ総合ポイントではこっちが勝ってるなw

晩飯は近所の食堂で食べた。麺類しかできないそう。具沢山のクイティウを肴にビールを飲んだ。当たりだったので、もう1缶ゲット(^_^)。

本日の走行距離は65kmだった。走ったルートは↓

D1cf0c7f85f345618121d929fafc7afe

#phnompenh #cambodia #cycling#プノンペン #カンボジア #サイクリング

 

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

 


旅行記ランキング

 

 

2020/06/02

2/18 プノンペンで大チョンボ A goof in PP(SE Asia Cycling 2020 Day 7, Feb 17)

2/18 プノンペンで大チョンボ A goof in PP(SE Asia Cycling 2020 Day 8, Feb 18)

(I made a highly stupid mistake at Embassy of Vietnam in Phnom Penh yesterday.

When I picked up my Vietnam visa there this morning I realized that my expected arrival date on my visa was wrong and I thought they had made the mistake. However they showed me my application form for the visa, which I had filled in the wrong date for my expected arrival date. WTF. How stupid! The careless mistake cost me f*cking 50USD! GEE. If I wait 48 hours for reissuing the visa they charge me 25USD but I don’t want to wait for TWO DAYS in Phnom Penh. I paid 50USD to get it today.)

66f0bba2dee9478b9f9ef152f8147005

宿で朝飯を食ったあとパッキングしてチェックアウトした。これから、ベトナム大使館へ行き、ビザを張り付けたパスポートを回収し、自転車旅を再開するのだ。

大使館は空いていて、サクッとパスポートを受け取った。念のため、ビザを確認すると、入国予定日が2ヶ月も先になってるがな! なんじゃこれは! 当日、その顛末を外国人の友人宛に書いた文章が冒頭の英文(誰にメール(orメッセ)したのか覚えてないw 記憶力がヤバい)。

大使館側のミスに違いないと思い、申し出たのだが、僕のミスである(入国予定日を誤記していた)ことが判明した。あぁーあ。ビザを即日再発給して貰うのに50USD(5500円)もかかってしまった。48時間後に受け取りなら25USDだと言われたけど、さっさと出発したかったので50ドル払ったよ。まぁ、この一連のやり取りについても大使館の係員は紳士的で優しくて良かった。

大使館から比較的近くに安い宿を見つけてチェックイン。パスポートの受け取りが午後3時以降になるので、今日は出発を諦め、明日出発することにしたのだ。広めのツインでエアコンや電気ポットもついていて、agodaの割引が効いて1128円(10USDくらい)。こりゃいい。

午後3時ごろ、また大使館へ行った。僕の顔を見るなり、係員がパスポートを持って来てくれて、「次から気をつけてくださいね(^_^)。ベトナムの旅を楽しんでください!(^_^)」と言ってくれた。

ビザ申請/受取窓口に気になる貼り紙がしてあった。新型コロナウイルス感染拡大の影響により、中国のパスポート所持者および中国から来た外国人(トランジットも含む)へのビザ発給は停止してること、また上記に該当する者はベトナムへの入国地点で入国拒否されることが書かれてる。日本では総理大臣が「中国の皆様、是非日本においでください。歓迎いたします」とか外務省のwebページで呼びかけてる頃、ベトナムは既に上記措置を実施してたわけね。

そのうち日本の感染者数が実はかなり多いことがバレて、日本人の入国も拒否されることになるかもなぁ。カンボジア内の自転車旅は早々に切り上げて、早めにベトナムへ入国すべきだな、と考えた。

この日は昼飯と晩飯の写真がない。これは珍しいw エクセルもどきwにつけてる家計簿もどきwをチェックしたところ、バインミーを2個買って、昼と夜に食べた模様。あと、ビール5本w

大使館から宿に帰るとき道を間違えたおかげで、プノンペンの自転車屋街を発見した! 自転車旅をプノンペンからスタートすることも可能だね。

本日の走行距離は12km。

#cambodia #cycling #bicycle #phnompenh #visa #カンボジア #サイクリング #自転車 #プノンペン #ベトナム大使館

 

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

 


旅行記ランキング

 

 

2020/06/01

2/17 プノンペンでインド料理 Indian Restaurant in PP(SE Asia Cycling 2020 Day 7, Feb 17)

2/17 プノンペンでインド料理 Indian Restaurant in PP(SE Asia Cycling 2020 Day 7, Feb 17)

05d0a3be895949b69b374f72c59beb25

個別写真はインスタで見てね。

朝7時過ぎ、ホテルの屋上から朝日をパチリ。日の出遅いなぁ。手前の川がトレンサップ川で向こう側がメコン川。画像の右中央付近で合流してる。写真2はトレンサップ川の上流(北)側。

ホテルのバイキング形式の朝食をガッツリ食べる。コタキナバルで7連泊したホテルの朝食のような本格的な料理はないが、まぁ、十分だな。

自転車でベトナム大使館へゴー。いつものように3ヶ月マルチの観光ビザを申請した。過去2回はバッタンバンにある領事館で申請したので、ここはお初。領事館と同様にここでも館員は親切でフレンドリーだった。空いてたし、何の問題もなくサクッと終了。

ホテルへ戻り、軽い昼飯をとった。カップヌードルとビアラオw

うだうだしたあと、晩飯を食べに出かける。午後6時にホテルのすぐ近くにあるインド料理屋で、昨日晩飯を一緒に食べた日本人女性サイクリストと店で待ち合わせた。野生の勘wで選んだ店だけど、大正解だった!

写真6の左から順に、チキンティッカマサラ、ダールタドゥカカレー(レンズ豆のカレー)、フィッシュマサラ。どれも高水準に旨い。ガーリックナンも旨かった。これまでにカンボジアで食べたベストな食事かもしれない。あと2人でBeerlaoの缶ビール4本とクラフトビール1本(シェア。せこいw)飲んだ。

お会計は23USD(約2500円)。東南アジア貧乏自転車旅的にはお高いけど、コストパフォーマンスはかなり良い。お得勘すらある。レシートを公開しちゃおう!

ホテルに戻ってからもBealaoを飲んだ(^_^)。

本日の走行距離は11km。

#cambodia #cycling #bicycle #phnompenh #カンボジア #サイクリング #自転車 #スクン #プノンペン #インド料理 #indianfood #sunrise #日の出 #curry #カレー

 

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村

 


旅行記ランキング

 

 

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »